新しいことにチャレンジして自分を変えたい!と思っているあなたに。

こんにちは。はじめまして由起です。

「何か新しい趣味が欲しい」
「ストレス解消に何か始めたい」
「友達とカブらない事がやりたい」

そんな事を思いながらもいい物が見つからず、ただ毎日を過ごしていませんか?
もしあなたが上のように思っているなら、まずはコチラの動画をご覧ください。

これは「エアリアル・ティシュー(以下エアリアル)」といって、天井からつるした布を使って地上約10メートルもの高さで演技をする空中パフォーマンスです。
私のエアリアル歴は10年目を迎えました。そのトレーニングに費やした時間は、約6,000時間にのぼります。

今ではできることが増えてきて、少しずつですが結果や評価もいただけるようになってきました。 

そして今現在も日々トレーニングに取り組んでいます。毎日新しい刺激やチャレンジにワクワクしています。

出来なかった事が出来るようになった時は、とても嬉しいですし、結果が伴ってくると自分の自信にも繋がりました。
でも昔は体を動かすことがコンプレックスでした
私は小さい頃から、運動や友達と外で遊ぶことが苦手で、体育の授業もできればお休みしたい。そんな風に思う子供でした。

大人になってもその苦手意識は強く、アウトドアの遊びもなるべく断っていました。

体を動かすことを避けてきましたが、その一方で「何か運動を始めたら、何か変われるかなぁ」と思う自分もいました。

その時に友人が「こんなのあるよ〜」と教えてくれたのが、エアリアルでした。
何かにピン!ときました
エアリアルのことは詳しく知りませんでしたが、何かにピン!ときました。出会いのタイミングとは、そんなものかもしれません。

ネットで調べていくうちに「こんな美しいエアリアルを、私もやってみたいなぁ、やったら何か変われるかなぁ、」と思い始めるようになりました。

そこで体験できるスタジオを探したところ、ヒットしたのが『Aerial Art Dance Project』でした。

2015年1月。お正月明け早々にドキドキしながら、スタジオに向かった時の気持ちは、これからもずっと忘れることはないでしょう。

これが私のエアリアルの始まりです。

始めるきっかけは様々です

このエアリアルですが、

「スポーツジムは続かないけど何か体力作りがしたい」

「肩こり、腰痛など体の不調をどうにかしたい」
「体を使う趣味を探していた」
「以前サーカスで見て自分もやってみたくなった」

など皆さん始めたきっかけは様々です。

どの会員さんも始めてから数か月でのめりこみ、初めは「体力づくり、体の不調を・・・」と言っていた方がいつの間にかさらに上のクラスにチャレンジしたりするようになっています。

「サーカスで見てやってみたかった」と言う方からも「始めてから体が軽くなった」という感想をいただいています。

他のスポーツや運動とは何が違うの?

エアリアル・ティシューは、天井からつるした布をつかうことによって地上約10メートルもの高さで演技をする空中パフォーマンスです。

重いダンベルを持ちあげたり、単調な有酸素運動を長時間するのとはワケが違います。

初めにしっかりとストレッチで体をほぐし、空中に上がる準備をします。そして実際に布(ティシュー)を使って空中に上ったり回ったり・・・なんて急に無理だと思いますよね?

そう、始めは無理です(笑)今まで馴染みのないことをやるのですから、できないことの方が通常運転です。ここが一番、他のスポーツと違うところです。

むしろ「今までやったことないことにチャレンジしている私ってカッコ良くない?」くらいの気持ちで臨んでください。

危険ではないの?
100%安全という事はありません。ですがそれは他のどんなスポーツも同じ事。
逆に、ことスポーツや運動に関して言えば、安全・安心な物ほどつまらなかったりするものです。

もちろん危険で良いという事ではありません。その部分はキッチリ専任の講師がサポートして安全面を100%に近づけるように日々努力しているのでご安心ください。

危険な物だからこそ、空中と言う非現実のパフォーマンスだからこそ、出来るようになった時の達成感・爽快感は他のそれとは比べ物になりません。

これは口では説明できません。是非一度体験して、あなたが感じてください。
いきなりすごいこと、やらされる?
本来エアリアルは地上約10メートルもの高さでやる空中パフォーマンスですが、未経験のあなたには天井高3.3メートルの専用スタジオでレッスンをしていきます。ご安心ください。

空中に行く前に、メンタルと体を切り替えるための「ウォーミングアップ」。続いて、レッスン内容に体が対応しやすくなるための「ストレッチ&トレーニング」をしっかり行います。

ティシュー(布)を使ってのトレーニングを行った後、空中に登る時と静止する時に用いる「ロック」「クレ」というスキルを練習していきます。

「ロック」「クレ」はエアリアルの基本中のキホンです。このキホンがしっかり身につくと上達が早くなるので、エアリアルが楽しくなります。

このキホンが身についてきましたら、ポーズをとってみたり、春巻きというムーブメントに挑戦していきます。

どんな講師が教えてくれるの?

担当講師は何年も訓練してきた現役パフォーマーです。そのキャリアに加えて、エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト(以下AADP)が主催するエアリアル講師資格取得コースで学び、最終試験をパスした認定講師です。

そんな彼女があなたを手取り足取り基礎からていねいに教えます。ですので、未経験のあなたでも安心して参加できます。

【講師】由起からのコメント

エアリアルなんて、何にもやったことない人が出来るはずない…私自身そう思っていました。

それでも美しいエアリアルを、私もやってみたいなぁ、何か変われるかなぁ、と始めたひとりです。

エアリアルは空中で魅せるパフォーマンスです。危険が伴いますので、自分を守る為の筋力や、美しく魅せる為の柔軟性は必要になってきます。

もちろん最初は大変なこともありますが、 継続することで少しずつですが、出来なかったことが出来るようになっていきます。安全に丁寧に進めていきますので、安心して飛び込んできてください!

大人になってから、新しくチャレンジしたいものに出会えたり、何か目標ができることは、とても素敵なことだと思います。美しいエアリアルを一緒に楽しみましょう。


2023年8月6日(日)スタート!
<未経験者・大歓迎>
エアリアルティシュー・はじめの一歩



エアリアルティシュー・はじめの一歩
▼ 情報詳細 ▼

このレッスンは会場にきて参加するコースです。

★参加対象
●現在、怪我・疾患のない方

●エアリアル経験はあるけど今はやっていない方。
●未経験者の方、大歓迎!(18歳から50歳までの方)
※年齢制限にかかる方はお問い合わせください。

★レッスン日程
6/23(日)15:30-17:00
7/14(日)15:30-17:00
7/21(日)15:30-17:00
7/28(日)15:30-17:00

★会場 
東京都墨田区
エアリアルジム・くぅ →アクセス

★講師 
由起(ゆき)
 AADP認定エアリアル講師
 AADP空中パフォーマー養成所13期卒業生
 2022年ジャパン舞シルク一般部門・優勝(エアリアルティシュー)

★定員 
各回8名まで
(先着予約制/定員になり次第〆切)

★申込開始日 
2024年5月26日(日)

★参加費 
1回につき6,930円(税込)
(※上記はビジター価格となります。)
会員価格は →コチラにてお知らせ

エアリアルティシュー・はじめの一歩
▼お申し込みフォーム▼

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
これは使い捨てのものではありません。
一度知ったら、ずっと使い続けることができます。このレッスンで指導するエアリアルの知識は一度限りでしか使えないものではありません。

あなたが空中パフォーマンスにチャレンジしたいのなら、あるいは空中パフォーマーとして上達していきたいのなら、ずーっと使い続けることができる方法です。今後ずっとあなたに成長をもたらしてくれる基礎となるスキルが手に入ります。